1.はじめに
手紙は、用件や気持ちを伝えることに目的があり、こうなくてはならないという厳密な決まりがあるわけではない。型にはまらない個性的な手紙が喜ばれる場合も少なくない。ただし、文章によって伝えることには、相手に直接会って話す場合とは違った難しさがある。思いがけない誤解を招いたり、失礼に当たったりすることのないよう、手紙を書く上での慣習的な作法を知っておくことは大切である。
手紙の書き方
# 広辞苑トップ