◆「佐々木」の「々」は、なんと読む字?
「々」は、同じ漢字を繰り返すときに使う「符号」です。漢字ではありませんから、それ自体に読み(音や訓)はありません。「同の字点」、また、形を分解して「ノマ点」などと呼ばれることもあります。このように文字を繰り返す符号はほかにもいくつかあり、これらは繰り返し符号、かさね字などいろいろに呼ばれていますが、広辞苑では「踊り字」という項目に説明があります。
広辞苑あれこれ
# 広辞苑トップ