◆「古希」は昔「古稀」だった?
誰でもやさしく日本語を読み書きできるようにと、日常よく使う漢字の範囲を決めたのが常用漢字です。70歳を言う「こき」は「人生七十古来稀(まれ)なり」という杜甫(とほ)の詩によっており、もともとは「古稀」と書いていました。しかし、「稀」の字が常用漢字に入っていないことから、現代では同じ意味を持つ「希」を使って書くのが普通になっています。もちろん「古稀」と書いてもかまいません。
広辞苑あれこれ
# 広辞苑トップ